忍者ブログ
永田大建築設計事務所(ナガタマサルケンチクセッケイジムショ)
札幌市近郊の一級建築士事務所です。 丁寧で上質な建築を目指し活動をします。 このブログでは、私の日常や監理を行っているプロジェクトをご紹介させて頂きます。
Admin / Write
2017/12/16 (Sat) 03:00
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013/09/20 (Fri) 09:07
私が大好きな木 “唐松”

唐松は戦後の経済復興による木材需要の増大とともに造林事業が意欲的に行われる様に
なった事から、唐松造林活動が行われました。造林の際に長野県から苗を取り寄せて
活動がスタートしました。元々は北海道の木では無かったのです。
北海道の厳しい気象条件に対しても適応して成長が早く、短期間に生産できる唯一の樹種
であると言う事から、造林が進みました。(十勝総合振興局からの抜粋です。)

私の故郷の別海町では酪農家の自宅と農業施設周辺を唐松が覆い風や雪から建築を守って
います。木としては一本一本は線の細い針葉樹、それらの木が集った時に発揮する防風林
としての力強さは、まさに建築を造る過程と通じるものがあります。
建築はどんなに優れた建築家1人がいても、良い建築はできません。
優れたスタッフ、優れた現場監督、優れた職人がいて初めて素晴らしい建築ができます。
唐松の木を見るたびに、エネルギーを貰います。そんな事から、唐松が好きになりました。
事務所の敷地探しをしている時に樹齢50年はこえている唐松の姿を見た瞬間に、一目ぼれ
して土地を買いました。

唐松が一番美しいと思える瞬間は、雨が降リ・・雨が止んで・・
太陽の日差しが唐松にあたる瞬間、永田事務所前の唐松で言うと早朝が一番美しい瞬間です。







PR
  HOME   73  72  71  70  69  68  67  66  65  64  63 
プロフィール
HN:
永田 大
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1976/04/20
職業:
建築設計
最新記事
hp
(03/28)
(03/28)
(11/08)
(11/06)
(11/02)
P R
忍者ブログ [PR]